読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NOTHING ELSE

高い意識と低い日常を綴ったハートウォーミングラブストーリー

20170112

7:50
起床。一階から話し声が聞こえてくる。今日は空気が冷たい、雨戸を開けたら快晴。掃除機をかけて一階へ降りる。

8:00
母と兄が帰ってきてた。夜中は葬儀場で打ち合わせがあり、寝付いたのは 3 時だったという。たいへんお疲れのご様子。これから爺さん宅に必要なものを取りに行きたいからと運転を頼まれたので、急いでプロテインとバナナとヨーグルトを食べる。仕方ないけども、いつものルーチンをこなせないのが少しだけストレス。とりあえず支度を済ませて家を出る。

8:40
バイパスは空いていて順調に到着。生前に何度かお世話になったお寺に赴いたが、朝早くから檀家周りに出ていたらしくお会いすることができなかった。それから爺さん宅に向かい、かつて可愛がっていた猫の写真と愛飲していたタバコを持ち出す。これを棺に入れるようだ。重篤だというのにタバコ…。。何か思い出があるわけじゃないが、もうこの家には誰もいないのかと思うと少し寂しい気持ちになるな。予定は詰まってる、次は葬儀場へ向かいましょう。下道でトコトコ、30 分ちょっと掛かったかな。母と荷物を降ろし、自分は一旦家に帰ることに。11 時から枕経が始まるので、それまでに戻らねば。

10:00
帰宅。急いで洗濯機を回し、その間に一階中を掃除する。しかし悠長に掃除してる暇なんてなかった、終わる頃にはもう 30 分を過ぎていて非常に焦る。洗濯物は干せずじまい。仕方ない、父と妹と自分の衣装を積み込んで出発。黒ネクタイが見当たらないのでダイソーで買った。こんなペンペラペンのネクタイつけたことないぞ…。安全にスピードを出して、なんとか 10 分前に到着できた。ささっと服を着替える。

11:00
葬儀場はすごい、お高い旅館と変わらない質感だ。これで天然温泉がついていれば、一泊 3 万円は取れそう。時間通りにお坊さんがやってきて、枕経をあげてくださった。初めて聞くタイプのお経、いつか日本の仏教の歴史も勉強してみたい。15 分ほどで終わり、湯灌と納棺まで時間があるため各自昼食を取ることに。

11:40
妹が 12 時前に駅に着くというので、向かいに行きがてら兄と駅の吉野家で昼食。牛鮭定食と玉子。食べ終わってちょうど良い時間、改札で合流しそのまま葬儀場へ帰る。湯灌は 12 時半からとのこと。しばらくゆっくりして待つ。

12:30
納棺師、いわゆるおくりびとと呼ばれる方が部屋に来られた。とても上品な 20 代の女性と男性の二人組。かんたんな説明の後、洗練された所作で爺さんを運び出していく。すきやばし二郎を追ったドキュメンタリー映画を思い出した、まさに職人の仕事。それから皆で湯灌と納棺を行う別室へと移動し、湯灌が始まった。配慮がすごい、御簾が下ろされて、顔以外の部分は見えないようにうまく立ち回りしてくれている。頭から足先まで洗ってもらい、顔剃りをし、顔の保湿や軽い香水までしてもらった。それから化粧をしてもらい、納棺に。自分は足回りを担当した。写真やタバコを棺に入れて、合掌。爺さん、よかったなぁ。

13:30
17 時までごゆっくりくださいとのことなので、父と一旦帰宅することに。

14:00
帰宅。何でもいいけど疲れた…、部屋でストーブに当たりながら仮眠。

15:50
起床。お腹が空いたのでご飯を食べる。ご飯、目玉焼き、ハム、ブロッコリー、納豆、味噌汁。ご飯は 2 膳。今日はトレーニングできそうにないけど、たんぱく質はしっかり摂っておく。

16:20
出発。夕方なので少しだけ道路が混み始めている。夕陽が綺麗、20 分ほどで葬儀場に到着。この駐車場のインターフェイス、個人的には好きだけどあまり親切ではないよね。

部屋に行くといとこやちびっ子たちが居た。通夜式までしばらくちびっ子たちと遊ぶ。どの子も懐いてくれて可愛い。「ジャンプするだけでこんなに楽しそうなんやからすごいよなー」と言うと、「僕らはそれの何が面白いの?から始まってしまうもんねぇ」と叔父。ちびっ子たちが無邪気にはしゃぐ姿を見ていたらいろいろと考えさせられる。

f:id:n4hw3x:20170113012632j:plain

17:30
通夜式のため会場へ移動。白を貴重とした大きな部屋、とても豪華な祭壇だ。何ごともなく通夜式は終わった。

19:20
いとこ家のちびっ子たちと父、自分で夕食に行くことに。とんかつ定食を食べた。ちびっこたちが忙しすぎてあまり食べた気はしないけど、可愛かったので良い。ただ、これが毎日となると違うんやろな、世の親御さんたちを尊敬する。ごちそうさまして葬儀場へ。

20:20
母と妹は今晩葬儀場へ泊まるとのことで、一旦お風呂や用事を済ませに家へ帰った。戻ってくるまでの間、父と自分は葬儀場に残る。叔父叔母いとこで世間話をしたり折り鶴を折ったりして時間を過ごしたが、思ったよりも戻ってくるのが遅かったので、父と自分もほどほどで失礼することにした。

22:00
帰宅。二人とも出発の準備をしているところだった。気をつけてと見送ってからお風呂。交代浴を 2 セット。何もしてないけど疲れた。上がってからプロテインを飲み、ストレッチ。それから洗濯物をたたみ、ヨーグルトを食べた。

23:00
部屋へ。FP 3 級を 2 ポモドーロ。今日は債権や株式についての学習。これまでに簿記で学習した内容と被っているので、特に問題なく読み進められた。

0:00
この日記を書いている。

1:30
時間がかかった。白湯を飲んで軽くストレッチ。

2:00
就寝。